当日の注意事項

■集合時間:

・予約した時間の20分前までに到着するようにお越しください。

・審査開始前に簡単なコメントの収録を予定しています。

※定員を厳しく制限しているため、遅刻されると審査を受けていただくことができません。

■持ち物:

①二次審査用脚本

②プラスチック削減、環境保全、自然保護のためにしている活動をまとめたノートやレポート、ポスターなどがあればお持ちください。

③飲み物(マイボトル・水筒などで!ペットボトルはやめましょう!)

 

■二次審査の注意事項

(1)感染症対策について

二次審査会場では、混雑を回避し、定期的にドアを開放して換気を徹底して参ります。

受付にて、消毒液による手指の消毒のお願いと検温をさせていただきますので、あらかじめご了承ください。来場時にマスク未着用の方、37.5度以上の発熱や咳、風邪の症状がある方、2週間以内海外渡航歴のある方は、入場をご遠慮いただきます。

来場前に、先端科学大学からの感染症対策に関する注意事項をお読みください。

Screen Shot 2021-06-14 at 7.17.34.png

(2)小学生の方は、二次審査会場にお越しいただく際、保護者あるいは代わりの大人の方の付き添いが必要です。

 

(3)ライブ審査会場までの往復交通費は応募者様のご負担となりますのでご了承ください。

(4)二次審査はライブでもZOOMでも、審査の結果に影響することはありません。

(5)上記の予定は、コロナウィルス感染状況により変更・延期されることがあります。その際は改めて制作委員会よりメールでご連絡いたします。

(6)審査当日の緊急連絡先:

  何らかの理由により急に会場に来られなくなった場合など、必ずマイクロプラスチック・ストーリー吹替版制作委員会までご連絡ください。

E-mail: mpstory.jp@gmail.com

携帯電話:090-1514-1486(担当:今宮)

 

■二次審査に合格された場合

7月中旬~8月中旬に予定している本番レコーディングにすすみます。

詳細は7月3日頃、メールによる合格通知に記載してお知らせします。